« 2014年4月 | トップページ

2015/04/02

困った会社

もうン十年も付き合いのある編集会社がある。

これがとても困った会社だ。何が困った会社かというと、まずはギャラが安い。まあ、出版なんて、どのみち低予算の仕事ばかりなわけだが、それにしても常識はずれの安さだ。原稿用紙1枚500円て、子供のお使いかヨ!

そして、なぜか社員が会社のメアドを持っていない。つまり、連絡はみんな同じメアドで来る。仕方ないから、中には私用のメアドで連絡してくる社員もいる。いまどき、そんないい加減な会社はめったにないだろう。

でもって、奴らは変な時間に連絡してくる。夜の九時とかに電話やメールが来る。昼間に来ることはめったにない。社員は昼間にアルバイトでもして、夜に出社しているのか???

さらに、ダメ押し的に困るのが、約束を守らないことだ。資料を送るといった日に、ちゃんと届いたためしがない。2~3日遅れるのはざらである。それまでこちらは、じっと家で待機するばかり。

こんな会社の仕事、本当はやりたくないのは当然だ。なので、最近はあまりにも暇で、本当にやることがない時だけ引き受けていたのだが、それももはや嫌になってきた。だって、今だって「仕事を頼む」というメールが来たっきりで、その後何の音沙汰もなく、宙ぶらりんの状態なのだ。本当に頭にくるぜ!

ここで社名を公表してやろうかとも思ったが、それだけは武士の情けで許してやるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ