« 『コネクテッド』は絶対に面白い! | トップページ | 今週も映画館へ »

2009/08/07

珍しく美術館などに・・・

本日朝刊に出ていたラグビー元日本代表主将で、茨城・常総学院高監督の石塚武生氏の訃報。

実は、一度だけ会ったことがあるんだよなぁ。仕事で伊勢丹の広報に行ったら、当時伊勢丹ラグビー部に所属していた石塚氏がいてねぇ。優しそうな顔がとっても印象的だったんですけど。まだ57歳なのに・・・。ご冥福をお祈りします。

そうかと思えば本日は、のりぴーに逮捕状請求で世間は大騒ぎ。

ホントに自宅に覚せい剤があったのか? それって、ホントにのりぴーのなのか?
もしかして警察の陰謀だったりして・・・。まあ、日本の検察や警察は、そういうこと平気でやる連中ですからね。気をつけましょう。

しかし、事件の裏に某宗教団体の影がチラついてたりして、ワケわかんないっすね。真相は闇の中。

そんな世間の騒ぎをよそに、本日は渋谷のBunkamuraミュージアムに、「奇想の王国-だまし絵展-」を見に行く。

前から見たかったのだが、土日は大混雑らしいので、平日を狙っていたのだ。
行ってみたら、古今東西雑多な作品が並んでいて、寄せ鍋みたいな展覧会でした。たしかに、だまし絵的な作品(エッシャーの一連の作品やパトリック・ヒューズの「水の都」など)も多かったけれど、だまし絵というよりは、超精密な写実画という感じの作品もあったりして。

それにしても平日なのに本日も大混雑。年齢層も子供からお年寄りまでバラバラ。これは企画の勝利ですねぇ。

|

« 『コネクテッド』は絶対に面白い! | トップページ | 今週も映画館へ »