« 東大に入った! | トップページ | TSUTAYA半額で »

2009/07/11

映画&音楽三昧

ここんところ、映画はコンスタントに観ているのだが(今週観たのは『MW-ムウ-』『扉をたたく人』)、音楽方面にも足を運んでいて、先週金曜は(PANTA+菊池琢己)のライブへ。

今回はゲストのヴァイオリンの阿部美緒と久々の演奏ということもあり、曲調も静かめなものが多かったけれど、演奏自体はなかなかのクオリティでした。

それにしても、阿部美緒はずいぶんステージ映えするようになったと思う。さすがメジャーどころのライブなどでも活発に活動しているだけのことはありますね。

で、今日は一転してサイモン&ガーファンクルの東京ドームのライブへ。ドームライブは確かポリス以来ですかね。

まあ、昔は大好きだったし、年齢的にこれが最後の来日だと思うので、とりあえず足を運んだという感じではあったのですが、これが想像以上に良かったです。

曲目は予想通りでしたが、けっこう新しいアレンジなどもあって、ただの懐メロになっていなかったのがグッド。バックがみんなうまいミュージシャンばかりなので、なおさら素晴らしい演奏でした。

ポール・サイモン、アート・ガーファンクルともに67歳! 約2時間みっちり演奏するのだからスゴイ。そのへんのジイサンなら死んでるゾ! 現役ミュージシャンの若々しさを再確認。きっとアート・ガーファンクルは死ぬまで「明日に架ける橋」を歌うな。

|

« 東大に入った! | トップページ | TSUTAYA半額で »