« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/20

週末の3本

一昨日と昨日の週末は、いつもの通り映画鑑賞。フリーランスの特権を生かして、映画館の空いている平日に行けばいいのだけれど、なかなかそうもいかなくてねぇ。

土曜日に観たのはアカデミー8部門受賞の『スラムドッグ$ミリオネア』。従来のアカデミー作品賞受賞作のイメージで観ると裏切られます。あとあとまで余韻の残るような映画ではありません。しかし、エンタメ映画としてはかなりの高水準の映画。シンプルな純愛物語が、インドを舞台にして、クイズ番組という設定を使って、ダニー・ボイルの躍動感ある演出で描くとこうなるわけですね。期待に違わぬ面白さ。

日曜日は、日本映画を2本。『鴨川ホルモー』は、オバカなコメディではあるものの、CGでファンタジー的な色合いを出したユニークな映画。まあ、ドラマ的には底が浅くて見るべきものはないのですが、笑えるのは確かです。栗山千明ほかのハジケたキャラも見もの。

そしてもう1本は『おっぱいバレー』。なんだこのタイトルは! しかし、中身はけっこうしっかりした青春ドラマ。試合に勝ったら先生にオッパイを見せてもらうという不純な動機で、ダメダメ中学生たちが成長していくというコメディタッチのドラマ。綾瀬はるか演じる先生の人間ドラマもちゃんと織り込んで、感動させるところはきちんと感動させる。なかなか真っ当な青春映画で予想以上に満足でした。『おっぱいバレー』侮るなかれ!

さて、明日は朝から名古屋取材です。

| | トラックバック (0)

2009/04/13

お宅拝見?

昨日は日曜なのに、某住宅サイトの取材で住宅購入者の家に行ってインタビュー。オレは渡辺篤史か?(笑)

江東区のマンション。ワンルームだから、私のような荷物テンコ盛りの人間には狭いが、なかなかのお住まいでした。

それにしても、やっぱり会社勤めはいいなぁ。30代の女性でもローンを組んでマンションが買えるのだから。こちとら風の吹くままのフリーランスじゃ、ローンなんて組めないし。宝くじでも買うかな・・・。

ちなみに、一昨日は『レッド・クリフ パート2』を観たけれど、うーん、なんだか間延び。そもそもこれを2部作にする意味がどこにあったのか? そりゃ、ビジネス的にはウハウハでしょうが。作品としたら1本に凝縮したほうが絶対に良い作品になったと思うのだった。

| | トラックバック (1)

2009/04/05

さくらさくら

Ts360129Ts360136 家からユナイテッド・シネマとしまえんに行く途中に、石神井川がある。ここの桜が毎年とてもきれいなのだ。あんまり写真など撮らないボクですが、この景色ばかりは撮らないわけにはいかないでしょう。てことで、アップしてみました。どうです? きれいでしょ。

そういえば、「映画鑑賞バカ一代」で友達のいないボクだけに、今年もお花見の参加のお誘いはゼロ。でも、こんなにきれいな桜が見られたからいいのだ。

あ、今日観た映画は『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』。相棒シリーズのファンなので、ここはやはり観ておかないとね。で、なかなか面白かったのですが、こんな無名な役者(六角精児)でスピンオフをつくったのは、ある意味快挙かも。そこそこヒットしているらしいし。テレビ朝日は笑いが止まらんだろうな・・・。

| | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »