« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/27

『NEXT-ネクスト-』

昨日は仕事の合間を縫って、近場のシネコンにて短い映画を観る。ニコラス刑事、じゃなくてニコラス・ケイジ主演の『NEXT-ネクスト-』だ。なんだ、この英語と日本語を並べただけの安直な邦題は?

とツッコンでみたが、映画の中身も、自分の2分先の未来を予知できる主人公が、まるでオールマイティーのスーパーヒーローのようにふるまうワケのわからなさをはじめ、ツッコミどころが満載。

いやぁ~、笑った、笑った。これ、コメディ映画でしたっけ?あ、違う。そうですか。
まあ、そんなツッコミどころ探索を目的に観れば、ある意味楽しめる映画かもしれませぬ。

本日は、実に1年ぶりにベース担いで幡ヶ谷のスタジオへ.お知り合いたちと2時間のセッション。自分が爆音ベーシストであることを再確認した次第。てか、テクニックないから音のデカサで勝負するしかないし。久々になかなか楽しい日曜だったのでした。

| | トラックバック (0)

2008/04/20

『つぐない』『大いなる陰謀』

昨日は、久々に池袋で映画2本をハシゴ。

まず昼過ぎに、テアトルダイヤにて『つぐない』
う、うま過ぎですぅ~。文芸大作とは、こうあるべきものだ!てところをきちんと押さえた映画。『プライドと偏見』のジョー・ライト監督の演出が見事。細かなところまでこだわって、ありがちな物語に説得力を持たせています。キーラ・ナイトレイが美しい~~!!
後半の展開は、あまりに安直で腹が立ったのだが、実はそこには大きな仕掛けが隠されていたのでした。なるほどねぇ~。文芸大作が苦手のボクもこれには参りましたぁ~。

続いて夕方より、シネマサンシャインにて『大いなる陰謀』
こちらは対極の映画。社会派ガチガチ。というか、ここまでストレートに、今のアメリカ、いや世界に対して問題提起している映画は珍しいのでは?
「対テロ戦争」の名のもとに殺戮を続ける政治家ども、それを支持したマスコミ、そして無関心という犯罪を犯した国民。それらに対して痛烈な疑問を投げかけているのだ!
しかし、ここまでストレートだと、お説教くさいと感じる人も多いでしょうねぇ。トム・クルーズの映画と聞いて、エンタメ映画を予想した観客も大いに失望することでしょう。

ボク的には、こういう映画は好きだし、作り手の意欲を素直に評価したいところ。ただし、ほとんどがセリフ中心の会話劇なのがちょっとねぇ~。もう少しセリフ以外の要素で、人間心理を描いてくれたらよかったのに。そこが残念。

それにしても、シネマサンシャインの前の席に座った男が、頭がデカくて参った。しかも、背筋を伸ばして映画を観やがって。頭がジャマでしょうがねえんだよ!ったく。
カップルで来ていたのだが、隣の女の子はイスに頭をもたせているからジャマにならないのだが、男のほうときたら・・・。おかげで、不自然な格好でいたから、体が痛くなったじゃないか!

こういうことがあるので、どうしても観やすいシネコンに足を運んでしまうのです。

| | トラックバック (0)

2008/04/07

『うた魂(たま)♪』

ここのところ、某FMラジオの台本を書いていて大忙し。打ち合わせその他もあり、先月29日以来映画館に行けず。

土日も忙しかったのだが、近くのシネコンに飛び込んで短い映画をどうにか鑑賞。

土曜に観たのは『クローバーフィールド』。ニューヨークに謎の巨大バケモノが出現して、人々をパニックに陥れる。そのようすを被害者が撮ったプライベート・ビデオ映像で見せるという仕掛け。
『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』に似た設定だが、あそこまでのリアル感はナシ。やたらに金をかけている分、かえってつくりものっぽい。
バケモノの正体をチラチラしか見せないところは、スピルバーグの『宇宙戦争』っぽくもあるが、あれほどの奥行きもナシ。途中で公開されるバケモノの全貌を観て笑ってしまいましたぜ。
中身スカスカで何もないけれど、テーマパーク感覚で観れば、ソコソコ楽しめるかも!?

日曜に観たのは『うた魂(たま)♪』。合唱部を舞台に、1人の自意識過剰な女の子が成長する青春ムービー。主演の夏帆がよいッ!あの笑顔はたまりませんなぁ~。これだけで観る価値アリ!!
というのは、言いすぎですか?
ま、映画の中身もなかなかです。全編が笑いに包まれていて、それでいてドラマもきちんと描かれている。合唱の楽しさや魅力も伝わってくるし、観終わって爽やかになれる映画でした。くり返すが夏帆がよいッ!!敵役の岩田さゆりなど、その他のキャストも印象に残る。
『クローバーフィールド』を観るぐらいなら、こっちを観るほうが絶対によいです(好みの問題はありますが)。

| | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »