« 3/20初台ドアーズ | トップページ | 『うた魂(たま)♪』 »

2008/03/23

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

昨日はユナイテッド・シネマとしまえんで『マイ・ブルーベリー・ナイツ』を観る。『恋する惑星』で好きになったウォン・カーウァイ監督の新作なのだ!

冒頭、男にふられたノラ・ジョーンズ演じるヒロインと、ジュード・ロウ演じるカフェのオーナーとのシーン。ん?なんだかどこかで観たような・・・。これって、『恋する惑星』の雰囲気そのまんまじゃありませんこと。

というわけで、過去の作品のエッセンスを抽出して並べたような映画でした。美しくスタイリッシュな映像といい、すれ違いの人間関係を描いたテーマ性といい、ウォン・カーウァイらしさが全編で炸裂しているのだが、それ以上でもそれ以下でもない。深みも奥行きもなし。まあ、オッシャレ~な映画ではあるのですが。

初の英語劇ということで、いろいろ制約が多くてこうなったのだろうか?別に前作『2046』みたいに、やたらに時間をかけりゃいいってものでもないわけだが。

ヒロインが旅先で出会うデヴィッド・ストラザーンとレイチェル・ワイズ演じる夫婦のドラマなど、印象的なところも多々あるし、それなりにはよくできていますけどね。ライ・クーダーが担当している音楽もさすがに良いです。主演のノラ・ジョーンズの新曲も聴けるし。

ちなみに、一人でご来場の若い女性がチラホラ見受けられたのですが、ジュード・ロウのファン?それともオッシャレ~なラブ・ストーリーに惹かれた?そういえば、甘々なラストといい、うっとりするキスシーンといい、女性のほうが楽しめるかも・・・。heart

|

« 3/20初台ドアーズ | トップページ | 『うた魂(たま)♪』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2505/40611294

この記事へのトラックバック一覧です: 『マイ・ブルーベリー・ナイツ』:

» 中島みゆき [Youtubeで音楽を 中島みゆき]
中島 みゆき (なかじま みゆき、本名:中島美雪、1952年2月23日 - ) は、北海道札幌市出身のシンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。1975年にシングル『アザミ嬢のララバイ』でデビュー。暗く重い作風とラジオ番組などでの明るい語り口とのギャップで1980年代前半に大きな人気を博し、現在も根強い支持を受け続けている、日本を代表する女性シンガーソングライターの一人。... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 19:08

« 3/20初台ドアーズ | トップページ | 『うた魂(たま)♪』 »