« 『ジェシー・ジェームズの暗殺』 | トップページ | 『母べえ』 »

2008/01/19

久々の映画のハシゴ

明日は雪になるかもということで(夜らしいけど)、今日は久々に2本まとめて映画を観てしまいましたぜ。

まず午後一で、近所のシネコンで『スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師』、続いて新宿に移動してテアトル新宿で『グミ・チョコレート・パイン』を鑑賞。

『スウィーニー・トッド』は、想像以上に壮絶な映画。何しろ次から次へと首が斬られて、血がドバドバ。しかし、ティム・バートンの妖しい映像のおかげで、それほど凄惨に見えないから不思議なもの。ミュージカルというのもプラスに作用しています。ジョニー・デップの歌もまずまず。ティム・バートンのファンならずともあの映像美は一見の価値がありますが、グロいシーンが苦手な方はお気をつけ下さいませ。

『グミ・チョコレート・パイン』は、冒頭で他の青春映画を挙げて「あんなものは映画の中だけのこと」と言い切る大胆さ。かといって、徹底してリアルさを追求しているかといえばそうではなく、ギャグ満載で大げさに80年代の高校生の姿を描いている。それでも意外にリアルに響いてくるのは、誰にも経験のあることを描いているからだろうか。それとも合間合間で入る、変わってしまった今の主人公がリアルさを醸し出すのだろうか。いずれにしても、それなりにユニークで楽しい青春映画でした。黒川芽以のいかにも80年代アイドルっぽい雰囲気が印象的。

さて、明日は本当に雪が降るのか? ま、明日は仕事しようっと。

|

« 『ジェシー・ジェームズの暗殺』 | トップページ | 『母べえ』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2505/17753539

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の映画のハシゴ:

« 『ジェシー・ジェームズの暗殺』 | トップページ | 『母べえ』 »