« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/28

陰日向に咲かず

松たか子が結婚しましたなぁ。相手は16才年上。ワタクシが16才年下の女のコと結婚するとなると、相手は・・・て、昨日もこの話したっけ(笑)。

おまけに本日は麻生久美子まで結婚。けっこう好きだったんだよなぁ。映画関係者にファンが多かったよね。このコ。それにしても、ホント、この年末に、みんな何やっとるの?ボクっちも結婚したくなるじゃないか。あ!その前に相手探さなきゃ(笑)。

本日は発注元の会社がたいてい仕事納めのはずなのに、どこからも連絡が来ず。どうせオレっちなんか、その程度の外注よ。フン。

と、ふて腐れたせいで、よみうりホールの『陰日向に咲く』の試写会に行きそびれる。いや、別にふて腐れたせいではないのだが、夕方になったら面倒くさくなってしまいました。スイマセン。せっかく試写状を送ってくださったのに、無駄にしてしまいましたワン。陰日向に咲きませんでした。ゴメンチャイ。

| | トラックバック (0)

2007/12/27

年末模様・・・

オダギリジョーと香椎由宇が結婚!年の差11才。もしもワタクシが11才下の女のコと結婚すると、相手の年は・・・て、そんなこたぁどーでもいい。ハイ、たださっき知った芸能ニュースを書いてみたまでです。でも、こういうの書くと変なトラバがいっぱいつくのよね。もう書いちゃったからいいけどさ。

それはそうと、年末の忙しい中、この間の週末はなかなか充実しておったゾ。22日の土曜日は新宿武蔵野館にて『再会の街で』を鑑賞。これがジミだけどなかなか良い映画なのよ。9.11テロで家族を亡くして傷ついた男と、それを立ち直らせようとする友達の話なんだけど、彼らの心理が実に良く描かれているんですよねぇ。傷ついた男を演じたアダム・サンドラーが絶品の演技です。良質な人間ドラマでオススメ!

続いて23日の日曜は近所の映画館で、京極夏彦原作の『魍魎の匣』を鑑賞。原作を読んでいる人には楽しいのだろうが、読んでいないワタクシはストーリーについていくだけで、いっぱいいっぱい。とても、楽しむどころではありませんでした。まあ、映像は良いし、クライマックスあたりはなかなか盛り上がりますけどね。谷村美月チャンがあんな姿になってちょっとショック。でも、いろんな役をやって成長してね。

24日の月曜の夜は毎年恒例の初台ドアーズでのPANTAによるクリスマスライブへ。正確に言えば反クリスマスライブなのだが、Skiファミリーの女の子たちがサンタクロース姿で登場するに及んで、これはもはやただのクリスマスライブじゃ!

でも、そんなことはどうでもいいのよ。陽炎というPANTA率いる2つのユニット&バンドのライブを聴けたのだから。特に陽炎は演奏機会が少ないというのに、いつ聴いても素晴らしい演奏。まさにスーパーバンドだっ!てことで、ほぼ11時までミッチリ楽しんできたのでした。今年のクリスマスイブも楽しかったぞ。今年も一人だったけど(笑)。

火曜から本日までは仕事の仕上げ。それに、遠方の知人から頼まれた「花ざかりの君たちへ」の録画。いろいろと年末は忙しいデス。

| | トラックバック (1)

2007/12/21

原稿大量書き流し!

うーむ、今週は原稿大量書き流し週間だった。

今週書いた原稿の量はたぶん400字で80枚ぐらい・・・。いや、もっとかな。これって、歴史ものだから、資料読みつつ書いた分量ですよ。

もー、信じられません。目は痛いし、肩や腕は痛いし。ま、毎日6時間ぐらいは寝てるし、風呂も入ってるからまだマシか。

しかし、これでギャラが目が飛び出るほど安いとくるから腹が立つ。

みなさん、くれぐれもライターなんぞにならないように。もしもなるなら、少しでもギャラがたくさん取れる売れっ子になってね。

世間は明日から3連休か。でも、こっちはたぶん仕事するよな。今月分の請求書も書かねばならんし。

| | トラックバック (0)

2007/12/14

恐怖の年末進行

さして売れっ子でもないのに、出版・編集関係につきものの年末進行という恐怖は、ワタクシにも確実に迫ってきて、今週はずっと多忙な日々。

月曜は新宿にて作家の江上剛氏にインタビュー。旧第一勧銀で総会屋事件の処理にあたった経験をもとに、最近の企業の不祥事について語っていただく。でもって、帰宅後、すぐに取材内容のメモ作成。

火曜日は、仕事ではないが、前から予約の病院へ。久々に血液検査等をする。結果が出るまでの時間、病院近くのマックで昨日作成の取材メモを読み、原稿の構成を考える。そして、帰宅後すぐに原稿執筆。夜まで。ちなみに、検査の結果はそれほど心配ナシとのこと。

水曜日は、今度は世田谷の介護保険関連施設の取材に。久々に世田谷線に乗車。相変わらずバスのような雰囲気のユニークな路線だこと。取材先の施設は、ハードといいソフトといい、相当に充実していて、これなら自分の親や祖父母を通わせても安心と思わせる。とはいえ、こうした恵まれた施設ばかりではないんでしょうねぇ。

木曜日は、江上剛氏の原稿を仕上げるとともに、以前から頼まれていたKKベストセラーズの本の原稿の仕上げ。実は、スケジュール的に間に合わず、一部を知人に依頼していたので(発注元には内緒よ!)、その原稿を整理して先方に送信。

というわけで、本日は少し余裕ができたのだが、この先また怒涛のような日々が始まるのだ。本日も原稿執筆に使う資料が届くはずなのにまだ届かん。早く届かないと降りちゃうよ!ああ忙しい、忙しい。

| | トラックバック (0)

2007/12/06

最高の運勢!のはずだが

今朝の「やじうまプラス」の占い。パーフェクトでラッキーブルーベアまで出現。恋愛運最高!
そして、「めざましテレビ」の占いも、「今日最もラッキーな星座」!めったにないダブルパンチ!

というわけで、ステキな出会いなど期待してみたものの、家に缶詰で原稿書いているワタクシに、そんなものがあるはずもなく、いつものように何事もなく過ぎていく一日。

しょうがないから、早めに仕事を切り上げて、北乃きい主演の『幸福の食卓』のDVDなど観る。崩壊一歩手前の家族の物語かと思いきや、途中で主人公の女の子と転校生の甘酸っぱい初恋物語へ突入。しかも、それが怒涛の悲恋へと転換。なんじゃこりゃ~。

と思ったものの、よく考えたら、少女の成長物語として見たら、ちゃんと一本筋は通っていました。

それにしても、北乃きいが良い!!自然な演技の中に見えるキラキラした輝き。このコは間違いなく磨けば光る原石だ!

そうか、今日のステキな出会いとは、北乃きいとの出会いだったのか。納得。て、そんなことで納得してんじゃねえよ!

| | トラックバック (0)

2007/12/04

どら焼きデカッ!!

知り合いの女の子が子供を産んだので、お祝いを贈ってあげたら、お返しに内祝いが送られてきた。和菓子の詰め合わせなのだが、どら焼きがデカッ!!あれは1個で食事代わりになるな。て、それは大げさか。

ま、そんなこんなで、先週はチラッと取材などあったものの、今週は(というか先週末からずっと)またしてもPC前張り付き週間となってしまった。

昨日は、仕事を終えて、野球のオリンピック予選日本VS台湾のテレビをつけたら、ちょうど台湾が逆転したところ。うーむ、きっと今頃は日本全国の人々がテレビの前に釘付けになって、日本の逆転を祈っているに違いない。そう思ったとたんに、またアマノジャクのワタクシの性格がムクムクと頭をもたげ、「よし、そんならオレっちは台湾を応援したろ。もしかしたら、日本人で台湾を応援してるのは1人だけ?」と少数派の快感を味わったものの、結局、すぐに日本が逆転。バカバカしいからフジTVの福山雅治主演のドラマ「ガリレオ」を初めて見てやった。初めてかよ!

いや、あれは間違いなく視聴率取れるわ。つくり方がウマイよ。たいしたドラマじゃないけどサ。なんでも今度は久米宏が出てくるらしいし。いろんな意味でウマイことつくってるドラマですね。

| | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »