« 今週の反省会 | トップページ | melmaと時計・・・ »

2007/10/21

『インベージョン』&『ヘアスプレー』

昨日は2本映画を鑑賞。

ニコール・キッドマンとダニエル・クレイグ共演の『インベージョン』は、エイリアンが地球人の体を乗っ取るというSFスリラー。それを親子の愛を中心に据えたところがミソ。

ただし、アクションなどのエンタメ的部分と人間ドラマの部分の折り合いが悪く中途半端。「エイリアンが地球人を乗っ取ったら世の中が平和になった!」という皮肉な展開も効果的に使われていない。

後で知ったのだが、この映画、製作途中で『es[エス]』『ヒトラー~最期の12日間~』のオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督がプロデューサーとケンカしたとか。彼の思い通りに撮ったら、もっと面白い映画になったと思うのだが・・・。

もう1本はミュージカル映画の『ヘアスプレー』。1960年代を舞台に、チビデブで元気印の女の子がテレビに出演して人気者になり、ライバル母子の嫌がらせにも負けず頑張るというお話。そこに、黒人差別の問題が絡んでくる。

まあ話自体はパターン的で大して面白くもないのだが、それを凌駕する楽しい歌と踊りが満載。しかも、おデブの母親役を演じたジョン・トラヴォルタ、その夫役のクリストファー・ウォーケン、嫌なセレブ女のミシェル・ファイファーなど、超豪華でツボにはまったキャスティングが素晴らしい。明るく元気になりたい人は必見!

さて、本日も映画館に行って『グッド・シェパード』を観ようかと思ったのだが、3時間近い長さもあって行きそびれ。お金もあんまりないしさぁ~。しょうがないからカッブラーメン食べて寝ます・・・。

|

« 今週の反省会 | トップページ | melmaと時計・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2505/16829999

この記事へのトラックバック一覧です: 『インベージョン』&『ヘアスプレー』:

« 今週の反省会 | トップページ | melmaと時計・・・ »