« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007/10/31

melmaと時計・・・

現在、ワタクシのメルマガを配信しているサイトは「まぐまぐ」「melma」「めろんぱん」。そのうちmelmaへのログインが、しばらく前から困難になり、ついに1週間ほど前からまったくログインできなくなってしまった。

いったいこれって、どういうこと?

パスワードを変更したり、cookieを削除したり、ブラウザーの設定を確認したりと、色々やってもまったくダメ。しかも、もう1台のノートパソコンからログインすると、なんのトラブルもなく簡単にできてしまうのだ。

うーむ、困った。いったいどうすればと思い、ネットで「melma」「ログイン」で検索してみたところ、やはり同じトラブルを抱えていた人の話が載っていた。そこに書いてあったのがビックリの事実。なんと、パソコンの時計が狂っていると、ログインできないというのだ。そんなバカな。確かに、ウチのPCの時計は5分進んでいるが、その程度でログインできないですと???

と思って、時計を修正したら、あっさりとログインできるではないか。なんじゃ、そりゃ??? 時計なのかよ! そこなのかよ! これってmelma特有の現象なのだろうか。他のサイトではこんなことはなかったのだが。だとしたら、ちゃんとmelmaのサイト上のどこかに載せといて欲しいものだ。

まあ、なんにしても、もしも、同じ現象に遭遇した人がいたら、とりあえず時計を確認することをオススメします。

| | トラックバック (0)

2007/10/21

『インベージョン』&『ヘアスプレー』

昨日は2本映画を鑑賞。

ニコール・キッドマンとダニエル・クレイグ共演の『インベージョン』は、エイリアンが地球人の体を乗っ取るというSFスリラー。それを親子の愛を中心に据えたところがミソ。

ただし、アクションなどのエンタメ的部分と人間ドラマの部分の折り合いが悪く中途半端。「エイリアンが地球人を乗っ取ったら世の中が平和になった!」という皮肉な展開も効果的に使われていない。

後で知ったのだが、この映画、製作途中で『es[エス]』『ヒトラー~最期の12日間~』のオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督がプロデューサーとケンカしたとか。彼の思い通りに撮ったら、もっと面白い映画になったと思うのだが・・・。

もう1本はミュージカル映画の『ヘアスプレー』。1960年代を舞台に、チビデブで元気印の女の子がテレビに出演して人気者になり、ライバル母子の嫌がらせにも負けず頑張るというお話。そこに、黒人差別の問題が絡んでくる。

まあ話自体はパターン的で大して面白くもないのだが、それを凌駕する楽しい歌と踊りが満載。しかも、おデブの母親役を演じたジョン・トラヴォルタ、その夫役のクリストファー・ウォーケン、嫌なセレブ女のミシェル・ファイファーなど、超豪華でツボにはまったキャスティングが素晴らしい。明るく元気になりたい人は必見!

さて、本日も映画館に行って『グッド・シェパード』を観ようかと思ったのだが、3時間近い長さもあって行きそびれ。お金もあんまりないしさぁ~。しょうがないからカッブラーメン食べて寝ます・・・。

| | トラックバック (0)

2007/10/19

今週の反省会

この間、書いた「青春が終わった!?」という記事に、MUSICSHELFというサイトの渡辺祐さんのインタビューのトラックバックがついておりましたな。ワタシャ、ソウル、R&B方面はイマイチよーわからんのですが、やっぱ面白インタビューでした。よかったら読んでみてくだされ。

ちなみに、渡辺祐さんは10月からJ-WAVE土曜朝の「RADIO DONUTS」のナビゲーターを、あの山田玲奈さん(前にTBSの「ニュース23」のお天気やってた人)と一緒にやられております。ワタクシも、毎週早起きして聴いておりまする。

実は、ワタクシ、今を去ること数年前に、この山田玲奈さんがあの金剛地武志と一緒に司会をしていたMXテレビのカルト番組「テレバイダー」をしっかり見ておりまして、その金剛地氏がJ-WAVEから消えて、彼女が代わりに登場するあたり、なにやら因縁を感じてしまったりしているのですが、MXテレビもJ-WAVEも知らない人には、何がなんやらわからん話でした。ゴメン!

ちなみに、先月まで祐さんと7年半コンビを組んでいた、みんしるさんは、現在インターFMでレギュラー番組担当中。でもって、ときどきJ-WAVEにもご登場。再来週は月-金午前中の「BOOM TOWN」のピンチヒッターもなさるそうです。

さて、そのワタクシ、今週はずーっと、シロウトさんの朗読劇のシナリオの書き直しをしておりました。「お前がそんなことできるタマかよ!」とツッコまれれば、返す言葉もござらぬのですが、そこはそれ浮世のしがらみ。一応、シナリオライターもどきの仕事もたまにはするので、そこはご勘弁を・・・。

そして、本日は某テレビ局にてプレゼン。しかし、考えてみたら最近プレゼンを通ったことがない!本日のようにワタクシ一人が手がけるプレゼンなら、「通らんのはワタクシが能無しだから」というだけの話ですが、たくさんいるスタッフの一員として加わったプレゼンも軒並み落ちている。やっぱりワタクシったら呪われた存在なのだろうか。うーむ、今度はホラー映画のシナリオでも書いてみよう。題して「実録!能無しクリエーター呪いのプレゼン」なんてね。

| | トラックバック (1)

2007/10/11

今さら連休回顧録

うーむ。この間の連休中から今週にかけて、またお金を使ってしまったなぁ。

この間の金曜と土曜の夜は、赤坂グラフィティPANTAのライブに出かけた。「響」というギタリストの菊地琢己とのアコースティックユニット。すでに何回も観ているし、アコースティックはイマイチ好きでないので、さすがに2日連チャンはやめとこうと思ったのだが、ヒマだし、チケット持ってるしで出かける。しかし、2日ともほとんど演奏曲が違っていたので、行って損はなかったですね。

そして、土曜の昼は映画館にて日本映画『サウスバウンド』を観る。トヨエツ扮する元過激派オヤジの強烈な個性が笑えるコメディーだが、異議申し立ての大切さを訴えるなどメッセージ性もあり、なかなか楽しめる作品だった。

日曜日は、今度は同じ映画館へ『大統領暗殺』を観に行く。ブッシュ大統領が暗殺されたという設定でつくられた架空のドキュメンタリー。9.11テロ後のアメリカのコワさがよく出ていた。ユニークな映画です。

月曜は一転して連休明け締め切りの仕事。早く終わったら、ヤケクソでまたまた映画館に行こうかとも思ったが、さすがにやめた。

続く火曜日(は連休じゃないけど)の夜は、友人関係に呼び出されて荒川区町屋にて飲んだくれる。お好み焼きが美味しかった。
というわけで、いったいワタクシはいくら金を使ったんだ???

| | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »