« お久しぶりね | トップページ | 大阪取材 »

2007/08/18

ジャ・ジャンクー?

今日は、ジャ・ジャンクー監督の新作『長江哀歌』を観に、シャンテシネに行った。日本デビュー作(たぶん)『一瞬の夢』の鮮烈さにはまり、以降の作品はすべて観ている監督だ。

とはいえ、これまでの上映はユーロスペースとか、そのあたりの小さな小屋が中心。インディーズ色の強い監督の作品だけに、シャンテシネなら楽勝だろうと思いつつ、それでも初日だからと1時間前に到着。

ところが、な、な、な、な、なんと! すでにこの時間で満席だというではないか。そんなバカな。あの、ジャ・ジャンクーの映画がシャンテシネで満席だと???日本の映画ファンはどうなってしまったのだ???

もしかして、『長江哀歌』というタイトルを見て、切なさに涙するような映画だと思ったのだろうか。それとも『山の郵便配達』のようなホンワカ気分になれる映画とか……。そうだとしたら、あなた方はとんでもない誤解をしているぞ~~!!ジャ・ジャンクーはそんな監督じゃないぞ。悪いことは言わんから、今からキャンセルして俺に席を譲れ!

などと言えるはずもなく、しょうがないから今日は諦めた。だって、次回は5時過ぎ。4時間も何して時間を潰すのだ???

あ、そうか、その間に別の映画を観ればいいのだと、ケータイで近辺の映画をチェック。しかし、時間が合わなかったり、『天然コケッコー』のようにすでに観ていたりで、どれもダメ。そういえば、今日の占いは「めざまし」&「やじうま」両方とも最悪だったっけ。

そんなこんなで、しょうがないから銀座線で渋谷に出て、ユーロスペースで新藤兼人の戦争体験を描いたドキュメンタリー・ドラマ『陸に上った軍艦』を観たのだ。なかなか、おもしろかったな。戦争ってホントにアホアホで人間性のかけらもないことを再認識。それにしても、ジャ・ジャンクーは……。

|

« お久しぶりね | トップページ | 大阪取材 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2505/16158941

この記事へのトラックバック一覧です: ジャ・ジャンクー?:

« お久しぶりね | トップページ | 大阪取材 »