« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/28

目のレーザー手術

今から2週間ほど前のことだ。
道を歩いていたら、突然、左の目の前に黒い物がユラユラ。水に垂らした墨汁みたいに揺れているのである。なんだ?こりゃ。

その日は土曜日で病院は休み。しかも夜はライブハウスに行く予定だったので、月曜になって近くの眼科に行ってみた。すると、院長の女の先生に、「たぶん飛蚊症だから治らない。慣れるしかない」と言われてしまった。

慣れるですと??? この真っ黒な多量の墨汁にですか??? 愕然としていたら、「念のため眼底検査をする」とのこと。
瞳孔を開く目薬というのを差されて、しばし待機。そして、診てもらったら、「網膜に穴が開いている」というではないか。出血しているところもあるのだそうだ。放っておくと網膜はく離になるから、早めにレーザーで周りを固めたほうがいいという。

「お金もかかるし、ご家族と相談されますか?」
「ええ。貧乏なのでやめておきます」
というわけにはいかないではないか。網膜はく離になったら困るのだからして。
「ウチで不安なら大学病院でも紹介しますが?」
いや、そんな謙虚なことをおっしゃらなくてもけっこうです。

というわけで、翌日、レーザー手術をしたのだ、機械の前に座って、強力な閃光をバシバシ当たられて10分程度で済んだのだが、治療費3万3000円は痛かった~~。

翌々日の検査で、手術はうまくいったとのことで一安心。それから2週間経った現在、目の前の黒いものはだいぶ少なく、薄くなってきたものの、まだドンと居座っている。まさか、このままってことはないですよね?

| | トラックバック (2)

2007/05/07

岸田一郎氏インタビュー

連休明け一発目の仕事。
元「LEON」編集長で、ちょいワルおやじの生みの親、このほど「ZINO」を創刊した岸田一郎氏へのインタビュー。大門の岸田氏の会社にて。

著書を読んだり、インタビュー等の発言を聞いて、野心家でコワイ方のようなイメージがあったのだが、実際はとても優しくて気さくな方だった。なにせインタビューアーがダメダメなオイラなので、ツッコミ足りないところばかりで申し訳ございませんでした。

とはいえ、なかなか面白い話だったので、なんとかまとめます。明日から。

え? 今日からやれ? へえ、わかっております。わかってはいるのですが、どうにも体が動かん。連休ボケか??? とにかく今日は早く寝て、明日早起きして仕事します!!!

なので、関係者のみなさま、もうしばらくお待ちを。

| | トラックバック (1)

2007/05/04

ベーシスト

昨日は、久々にスタジオでベースを弾いたのだ。
先月も別ユニットで弾いたのだが、このユニットで弾くのは実に1年ぶりぐらいである。なにせギターが3本もあるので、音がデカい。なので、負けないようにこちらもデカい音で弾いていたら、デカすぎるといわれてしまった。許せ、爆音ベーシストなのだからして。

こいつがオイラの愛用のベース

Ts360084_2 

| | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »