« MRI | トップページ | 陽気なギャングが地球を回す »

2007/03/13

新宿LOFT/PANTA~陽炎

一昨日の日曜日は、新宿LOFTPANTA~陽炎 the 1st Cruisin'のツアーファイナルに行ってきたのだ。昨年12月発売のアルバム「CACA」のレコ発ツアーで、PANTA(Vo)、中谷宏道(B)、菊地琢己(G)、中山努(Key)、CHERRY(Dr)によるバンド「陽炎」として初のツアーだ。本格的なバンドでのツアーは久しぶりでもあり、本当は地方も何か所か行きたいと思っていたのだが、結局のところ実現できなかった。

というわけで、なおさら気合を入れて出かけたのだったが、気合を入れるだけの価値はあった。いや、それ以上のものだった。実に中身の濃い、しかも熱いステージだった。アンコールを入れて2時間以上、ほとんどMCもなく、怒涛のように演奏される曲の数々。キャリア豊富なメンバーたちによる演奏は、安定感を持ちながらも、ロックらしい荒々しさを失わない。ハードロック、ロックンロール、ブルース、プログレ、ポップス、バラード……。まったく表情の違う曲を見事にこなしていくのだ。

そして、PANTAのパワーと説得力にあふれた歌声。時にはワイルドに、時には繊細に、自然なアクションとともに観客に届く。熱い、本当に熱いステージだ。PANTAのファンになって長いこと経つけれど、過去のステージの中でもかなり上位に入るのではないか。年のことを言うのは何だけど、これで57歳だぜ!! 正直、この年になったPANTAがこれだけ熱く、見事なステージをくり広げてくれるなんて、少し前までは想像もしていなかった。観客もかなりの入りで、客席の盛り上がり方も相当なもの。「ずっとファンでいてよかったぁ~~」と心底思った一夜だった。うれしいことに、PANTAは、これからこの「新人バンド」でどんどん活動してくれるらしいというから、目が離せそうにない。艦長、ずっと着いていきます!!

おまけ
この間のMRI検査は異常ナシだった。脳も血流も問題なし。問題があるのは思考のほうかもしれない(笑)。

|

« MRI | トップページ | 陽気なギャングが地球を回す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2505/14253293

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿LOFT/PANTA~陽炎:

« MRI | トップページ | 陽気なギャングが地球を回す »